FC2ブログ

羞恥と苦痛、そして…

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

意志

今日は、まずお礼から。
「拍手」をポチッと押していただき
ありがとうございますm(_ _)m

試行錯誤しながら書いているので、
とても励みになります。
また要望やここがダメなどありましたら気軽に
コメントなどもいただけたら嬉しいです。


さて最近始まったドラマが気になっています。
それはTX系列の「リミット」です。

バズ事故で生き残った女子高校生たちが繰り広げる
サバイバルを描いたもので、これまでの学校生活での
複雑で微妙なバランスが崩れ、新たな秩序=力関係を
作りだしていくストーリーで、これまで虐められっ子
だった子が最上位を手に入れ、残りの4人を操って
いくもので、SMの関係に似ているなあと感じます。
今後の展開が楽しみです♪

SMで一番重要なのは意志だと思っています。
単に「強制」だったら暴力になってしまいますが、
「意志」を持って受け止めるからこそ関係が
繋がっていく…。

「しなさい」と命令するのではなく、同じことでも
「させてください」と言わせることで印象や関係も
全然違いますよね。
そして例えば出来なかった時の「罰」も自分の責任
として受け入れるようになってこそ意味があると
思います。

それでは、次のような状況の時どうしますか?
妻子を殺された警官が犯人を追いつめ、今にも
引火しそうな車に手錠でつないで犯人にのこぎりを
渡し「自分の責任の取り方を自分で選べ」と言い残して
立ち去る…。

極端な例ではありますが、例えば全裸になるとかこれまで
受けたことのない様な鞭を使われる時なども同じような
気持なのではないでしょうか?

裸でもなく大勢の前でもないですが、
「好きでやってんだから」という言葉に羞恥と意志を
感じます。

アダルト動画:画【ヒミズ】番外編、体にメスブタと書かれて表にごみ捨て「好きでやってんだから」って誰この女優?




Comments






プロフィール

りょう

Author:りょう
羞恥や苦痛、屈辱などこれまでの
記録やSMへの思いを綴ってみようと
思います。

メールはこちらから↓

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2019
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。