FC2ブログ

羞恥と苦痛、そして…

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

水着②

こんにちは。
朝晩は冷えてきましたが、日中の日差しの温もりが心地よく
感じられるこの頃です。

そうした季節感を無視して(笑
水着を取り上げたいとおもいます。
昨日もある番組でセクシータレントに
「売れたいならスタジオに水着で来て注目されようとか
思わないの?」と問いかけている場面がありました。

そのタレントは水着は雑誌とDVDでと笑って答えていましたが、
やはり衣装と水着は気持ちの面からもずいぶん違いますね。
全国で放映されるテレビはいわば公開露出のようなものですから…。

おまけでもう1人のタレントはDVDの撮影で準備されている水着の
布の面積がだんだん少なくなっていって、ある時には水着さえ用意
されていなくて布とかで隠してとなっていったと話していました。

水着はやはり海岸で海水浴だからこその「衣装」であるからこそ
そうでない日常で見かえると違和感=注目をより集めるのでしょうね。
それでは非日常の誤った着用方法です(笑

こちらは同じ水着で電車に乗っていた女性のコンビニバージョンです。
コンビニもある意味閉ざされた空間ですし、レジで人と接触しなければ
ならないのが羞恥を高めると思います。


水着で街を歩いてコンビニで露出

こちらはオーソドックスですが、後半は……です♪
全裸ももちろんよいのですが、水着で晒され露出するというのも
全裸とは違った恥かしさになりますね。


商店街で露出歩行

Comments






プロフィール

りょう

Author:りょう
羞恥や苦痛、屈辱などこれまでの
記録やSMへの思いを綴ってみようと
思います。

メールはこちらから↓

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。