FC2ブログ

羞恥と苦痛、そして…

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

四つん這い②

こんにちは。
週の始めは寒くなったと思ったら、ここ数日は穏やかですね。

「形から入る」というコトバを皆さんはどう思いますか?
物事の意義や内容を理解できてこそ、それが形=格好にも
影響するというのが本来で、その逆である「「形から入る」は
よいニュアンスでは使われないようですが、悪いことばかり
ではないように思います。

そうしたカタチのなかで「四つん這い」はとても意味がある
と思っています。
屈辱や惨めさはもちろんですが、自分自身と向き合うことで
自分の中のM性を自覚するのではないでしょうか?

四つん這い1

こんなことしたくないとか何でこんなことしているのだろう
ではなく、させられるではくしなくてはいけない、自分が
望んでこうしているという気持でこそ、その先へと進んで
いけるのではないかと。

四つん這い2

なので「四つん這い」や「正座」は命令してさせるのではなく、
常にそうした姿勢でいるようにしていきました。

四つん這い3

Comments






プロフィール

りょう

Author:りょう
羞恥や苦痛、屈辱などこれまでの
記録やSMへの思いを綴ってみようと
思います。

メールはこちらから↓

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2019
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。