FC2ブログ

羞恥と苦痛、そして…

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑記

Comment (0)  Trackback (0)

首絞めと・・・

こんばんは。
朝晩はめっきり涼しくなりましたね。
ぐっすり眠れるのはいいのですが、その代わり
朝もなかなか目覚めないのは困りものです^^

先日首絞めについて書きましたが、関心を持たれて
いる人が少なくなかったのは意外でした。
ということで、今日は首絞めや窒息について書いて
みることにします。

以前にも書きましたが、首絞めに興味を持つように
なったのは、爪先立ちの状態で首を吊った姿勢で
固定されるというシーンがきっかけでした。

おそらくそのシーンが目に止まったのは苦しさに
耐えている姿ももちろんですが、そうした苦悶の表情と
首絞めから解放された時の安堵の表情とのギャップに
ドキッとさせられたからだと思います。


乳吊り
※この動画では首輪で吊られています。

それと同様なのが水責めです。
顔を水に沈められている表情と顔を上げて呼吸した時の
安心した表情。でも首絞めでも手で絞めたり、
呼吸抑制で袋を被ったりするのは違うのです。
それは苦しんでいることが強調される「視覚」の有無
ではないかなあと。

首絞めでは縄やリボンの喰い込みは無機質で冷たい
感覚ですが手には温もりがありますし、喰い込みも
優しい感じがします。
また呼吸抑制でも水の中から出てくる呼吸の泡が
見えるのに対して袋では何も存在しない=見えない
ですから…。











Comments






プロフィール

りょう

Author:りょう
羞恥や苦痛、屈辱などこれまでの
記録やSMへの思いを綴ってみようと
思います。

メールはこちらから↓

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス数
QRコード
QR

12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2018
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。